七五三の時の親の服装

七五三は、子供が主役の行事ですから親は目立ちすぎないようにしなければいけません。
そして、神前に向かうという行事の性質を考えればきちんとした格好をする必要もあります。
判断材料としやすいのは、正装としての格です。
子供よりも格の低い服装でなおかつ父母で格を揃えれば印象が良くなります。
たとえば、子供に紋付きの羽織袴や振袖を着せるとするなら、一般に無難なのは黒などのフォーマルスーツでしょう。
よれたようなものでなければ普段着ているスーツでも構いません。
女性の和装であれば、訪問着や色無地、場合によっては付け下げなどが無難です。
いずれにせよ、控えめで清潔感のある服装を心がけましょう。
季節柄肌寒いこともあるので、その対策も考えておいた方が良いかもしれません。
また、七五三の際には記念写真を撮影することも多いでしょうが、写真写りを考えると黒のフォーマルスーツなどはやや地味であるとも考えられます。
気になる場合には、七五三の前や後に着替えて写真だけを別に撮影するなどの対策をとりましょう。


おすすめWEBサイト 5選

モニターサイトの人気ランキング
http://monitor-site.info/
天然石やパワーストーンビーズ、ブレスレットの卸販売
http://www.purestone.jp/

2017/3/8 更新

Copyright (C) 2013 753Festival All Rights Reserved.